ブログ

テキスタイル来住のミシンの裏側?

みなさん、こんにちは。

1980年に、ミシン1台でテーブルクロスの縫製から歩み始めた
西脇市のテキスタイル来住のブランド「フィゼロス」です。

今回も工場探検?にお付き合いいただき誠にありがとうございます。

テキスタイル来住は
「1980年に、ミシン1台でテーブルクロスの縫製から歩み始めた」会社です。


ですので、工場には「ミシン」があります!(縫製工場なので、当たり前の話ですが。。。)


私が子供の頃、家にミシンがありましたが(年代がバレる。。。)

ミシンがどのような構造になっていたかの「記憶」があまりありません。

ですので、今回
と〜〜〜っても、気になったので

「ミシン」の裏側?の撮影をしてみました!(興味ない方がほとんどかもしれませんが。。。)

それが、こちらです!

私のイメージでは、もっと「メカニック」的なものを期待していましたが

ミシンには、プラスチックのカバーがついているので
割と普通のフォルムでした。。。


私の期待は、「ハズレ」ましたが
気になるものを発見しました。

「ソー09」という番号

これは、一体なんなのでしょうか?

機会があれば、後日、インタビューして
この番号がなんなのかをお伝えしたいと思います。

株式会社 テキスタイル来住

代表取締役 会長 来住 昇三
  取締役 社長 市川 茂

[本社]
〒677-003 兵庫県西脇市比延町361-1
TEL:0795-22-0284 FAX:0795-22-1128

[東京営業所]
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-17-7ツルノビル2F
TEL:03-3249-8641 FAX:03-3249-8638

[織布工場]
〒677-0037 兵庫県西脇市比延町350-1
TEL:0795-38-7868 FAX:0795-38-8990

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。